補聴器ってめちゃくちゃ高いですよね?
片耳だけでも軽く10~20万円は超えてきます。
しかも10~20万円程度というのはあくまで補聴器としては低価格帯モデルです。
そこにおしゃれなデザイン性や多機能を期待するのはちょっと虫が良すぎのかもしれません。

そんなあなたに今回知っておいて欲しいののは
安くておしゃれな補聴器
しかもスマホに連携して調整や操作もできるスマート集音器
「オリーブスマートイヤー」

です。
まだあまり知られていない新しい補聴器の形なんです。
なんとスマホと連携連動して調節操作できたりする新しい補聴器の形です。

新しい補聴器の形 スマート集音器オリーブスマートイヤー

価格は¥34,800(税込)です。
機能はそれほど変わらないのに片耳だけ最低十数万円以上する補聴器に比べたらかなりお求めやすいか価格です。



\安くておしゃれな補聴器をお探しなら/
オリーブスマートイヤー 公式ホームページ

「おしゃれで高い補聴器」はありますが「おしゃれで安い補聴器」なんてありません

補聴器は医療機器です。
ですからそこには厳しい安全性の基準や高い機能が求められています。
だからこそ値段も高く、その機能もどんどん進化していっています。
しかし、そこまで補聴器に求めてはいないことも多いのではないでしょうか?
普段の生活に支障は無いがちょっと聴こえにくくなってきた・・・
そんな段階ではまだまだ何十万円もする補聴器を購入するのは躊躇しますよね。

そこであらなた選択肢として「補聴器」ではなく「集音器」を選ぶ方も増えてきました。
専門店に行って詳しい説明を聞き、何度も微調整に行かないといけない補聴器
もちろんその値段は決して安くはなく、またその店員も高い補聴器かりを勧めてくるでしょう。
それに比べて
集音器は医療器委ではなく機能もシンプルなので
・値段が安い(数万円)
・通販で買える
という手軽な物なのです。
補聴器の前に集音器で様子をみる!?
これは賢明な選択だと思います。

補聴器と集音器の違い

ひとくちに難聴(耳が遠い)といってもさまざまなタイプがあります。
小さな音や声が聞こえない?そのレベルは各人で異なります。
その各人で異なる「小さな音や声が聞こえづらいレベル」ですが、今度は大きな声や音で不快になるレベルは健常者も耳の遠い方もあまり変わらないと言われています。

そこで、補聴器と似て非なる物に集音器というものがあります。
補聴器は機械で自動的に小さい音は大きく、大きな音はそのままという調整をします。
集音器は小さな音を増幅して聞こえやすくします。

補聴器と集音器の違い

補聴器は聴こえない小さな音のレベルを上げ、聴こえるレベルの音は過大に増幅しないように調整します。
ですからそのあたりを調整できない高齢者ならば自動的に調整してくれる補聴器が適しています。

普段の会話や電話の時だけ便なら
自分でいろいろなシーンに応じて調整できるのなら
補聴器に比べて格段に安い集音器という選択もありだと思います。

医療機器である補聴器は値段もすごく高いですし、その調整アジャストで何回も専門店に通って行わなければならず、とても大変です。
その点、集音器は値段も安く通販でも買えますので簡単に試すことができます。

新しい補聴器の形スマート集音器の「オリーブスマートイヤー」が話題に

なかなか値段が高くて手を出せなかった補聴器に代わって、最近では手軽に試せて使いやすい集音器が人気がでてきました。
そんな状況もあって、今度はさらに新しい形の補聴器として「スマート集音器|オリーブスマートイヤー」が開発されて話題になっています。

安くておしゃれな補聴器「スマート集音器|オリーブスマートイヤー」はがニュースに

「補聴器をつけるなんて!」
そんな補聴器に抵抗がある方におすすめなのがこの新しい補聴器の形スマート集音器の「オリーブスマートイヤー」です。
こんなにおしゃれで値段も安い補聴器だったらいかがでしょうか?

\安くておしゃれな補聴器をお探しなら/
オリーブスマートイヤー 公式ホームページ

安くておしゃれな補聴器「スマート集音器|オリーブスマートイヤー」の使い方は簡単

安くておしゃれな補聴器「スマート集音器|オリーブスマートイヤー」の使い方は簡単です。
でも、スマホと連携させて調節操作などをしますから、それが無理な高齢者もいると思います。
まずはその使い方の解説動画を観て、検討するかどうか?は決めてくださいね。

安くておしゃれな補聴器「スマート集音器|オリーブスマートイヤー」の使い方解説動画

いかがでしょうか?
慣れればさほど操作も難しきなさそうですが、ある程度のスマホの操作(BlueTooth接続など)も必要ですから、子供やお孫さんの力を借りなければいけないかもしれません。
でも、最初の設定さえクリアできれば操作は簡単です。

\安くておしゃれな補聴器をお探しなら/
オリーブスマートイヤー 公式ホームページ

このおしゃれな補聴器「スマート集音器|オリーブスマートイヤー」は通販で購入できる

医療機器でない「集音器」に分類される「スマート集音器|オリーブスマートイヤー」は簡単に通販でも買えます。
また公式オンラインストアでの通販なら45日間の返品保証もつけることができます。

これならもしも気に入らなかったら場合も安心ですよね。

安くておしゃれな補聴器「スマート集音器|オリーブスマートイヤー」の使い方解説動画

メーカーからの「スマート集音器|オリーブスマートイヤー」の説明

「Olive Smart Ear」は、元サムスンのプロダクトデザイナーにより開発されたヒアラブルデバイスです。
従来の集音器とは異なり、Olive Smart Earはスマートフォン連携し、アプリ上で自動イコライジング(ユーザーの環境に最適化された音に自動調整すること)が可能です。

ワイヤレスイヤホンと変わらないスタイリッシュなデザインであることに加えて、音楽再生機能や通話機能などを採用しています。

環境に最適化された音に自動で調節してくれるほか、イコライザー機能を使用して、手動で周波数ごとに聞こえ具合を調整できます。

【セールスポイント】
1. 従来の集音器や補聴器にはない、スマホのアプリを通じて、聴力調整がご自身で可能なこと。
聴力テストの結果が自動でイコライジングされ、自身の聴こえの環境に最適化されること。
補聴器のように補聴器専門店へ何度も通う必要がなく、購入してすぐに使えること

2. 34,800円(税込)というお求めやすい価格。
(補聴器は平均価格15万円~20万円)

3. スタイリッシュなワイヤレスイヤホンのようなデザイン性
従来のいわゆる補聴器ぽい見た目ではなく、気軽にスマートに装着できるデザイン性。

4. オリーブストア限定で45日返金保証。まずは気軽にお試しください。
【実績】
1. 米国クラウドファンディングサイト「indiegogo」では90万ドル以上の支援が集まり、 米国食品医薬品局(FDA)の承認も取得。
2. 2020年1月にアメリカで開催されたCES(世界家電見本市)にてイノベーションアワードを受賞。
3. 2019年11月ローンチ初日でAmazonランキング1位を獲得

\安くておしゃれな補聴器をお探しなら/
オリーブスマートイヤー 公式ホームページ




スマホが苦手な高齢者には「みみ太郎」もおすすめです。